旧サンヨン野鳥撮影放浪記

otisbird.exblog.jp
ブログトップ
2017年 09月 10日

ツミ 09月10日

今日の鳥。ツミ。2017年09月10日撮影。
日没間近の暗い林にツミが現れた。

アブラゼミを捕食した その後はのんびりムード
e0362140_22271636.jpg
Nikon D500 300mm f/4D 1/320s f/5.6 ISO1600

ここのところ小鳥たちの出が悪い こんな鋭い目でうろうろされては
e0362140_22285525.jpg
Nikon D500 300mm f/4D 1/320s f/5.6 ISO1600

今日は小鳥を捕まえられなかったのか アブラゼミを5匹ほど捕まえた
e0362140_22304203.jpg
Nikon D500 300mm f/4D 1/250s f/5.6 ISO1600

ツミに見つからないよう小鳥たちはひっそりと渡って行くのだろうか
e0362140_22334362.jpg
Nikon D500 300mm f/4D 1/500s f/5.6 ISO1600
[PR]

by otisbird | 2017-09-10 22:36 | ツミ | Comments(4)
Commented by masa at 2017-09-11 20:20 x
今晩はツミ一本足で当たりをにらんでいるみたい。
アブラゼミ補食の栄養源で体力つけ冬に備えるのだろうか
小鳥たちもパスしているようですね。巣立ちツミ以来
出かけていません。渡りが始まるので近くで観察したい。
Commented by ハヤブサ at 2017-09-11 20:25 x
漆黒の闇とツミのコラボが、素晴らしいと思いました。

陰影をうまく表現なさっていて、風景写真のようだと感じました。

ツミ、繁殖期以外は、なかなか しっかり撮れないので、また 会いたいと思います。

確かに、こんな精悍な眼差しで睨まれては、秋の小鳥さんたちも、こっそりです。

私は、また ハヤブサ リベンジしたいです!
Commented by otisbird at 2017-09-11 21:53
masaさん
アブラゼミには栄養があるんでしょうか?
器用に何匹も捕まえますが、あんまりお腹の足しになっていないような気がします。
もうすぐセミも居なくなってしまいます。
この子たちは食べていけるのかな。
Commented by otisbird at 2017-09-11 21:56
ハヤブサさん
暗い林の中だったので苦し紛れです。
D500は暗いところでも綺麗に撮ってくれるので助かります。
ツミもいいのですが、この季節はやっぱり渡り鳥に会いたいですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< サンコウチョウ 昨年の在庫から      コサメビタキ 09月09日 >>