旧サンヨン野鳥撮影放浪記

otisbird.exblog.jp
ブログトップ
2018年 10月 27日

シジュウカラ 10月27日

今日の鳥。シジュウカラ。2018年10月27日撮影。
ハナミズキの実が熟して食べごろのようだ。

ハナミズキの赤い実を咥えて華麗に飛び出す
e0362140_22372535.jpg
Nikon D500 300mm f/4D 1/1600s f/5.6 ISO800

たくさんの実がなっていて目移りします
e0362140_22391256.jpg
Nikon D500 300mm f/4D 1/1600s f/5.6 ISO800

迷っているとこんな目に遭います
e0362140_22404112.jpg
Nikon D500 300mm f/4D 1/1600s f/5.6 ISO800

ヒヨドリやムクドリもやって来ますが まだまだたくさんあります
e0362140_22424802.jpg
Nikon D500 300mm f/4D 1/1600s f/5.6 ISO400

[PR]

by otisbird | 2018-10-27 22:43 | シジュウカラ | Comments(6)
Commented by masa at 2018-10-28 11:28 x
ハナミズキの実を銜えて飛び出した瞬間をバツチシとらえましたすばらしい

画像ですね。いつもみているだけな気がする。春先はカイドウの花を食べに

来ていたが最近は来ません。
Commented by hayabusa-bird at 2018-10-28 20:44
まさしく、実りの秋を 実感するショットですね!

特に、3枚目が バッチシと思いました。

やはり、鳥さんは、食べ頃の木の実をよく知ってますね!

私は、今週末、あまり出かけておりませんでした。

Commented at 2018-10-28 20:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-10-28 21:07
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by otisbird at 2018-10-28 22:59
masaさん
シジュウカラを撮りたくなるのはこの季節と子育ての時ぐらいです。
でも、カイドウの花にくるのなら、春もいいですね。
Commented by otisbird at 2018-10-28 23:07
hayabusa-birdさん
そうですね。木の実が熟すと必ず鳥がやって来ます。
見て分かるのか、匂いで分かるのか、それとも、少しずつつまみ食いをしているのか?
ジョウビタキ以外、どこも鳥は少ないです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ノビタキ 10月28日      ノゴマ 10月21日 >>